ハニーココをやめたら?!

ハニーココをやめたら胸の大きさは元通りになる?!

 

ハニーココをやめたら胸が小さくなるの?!

 

 

「ハニーココを飲むのをやめたらバストが元に戻っちゃうから一生飲み続ける必要があるの?」

 

「サプリを友だちに少しあげたら来月届くまで期間があいちゃった!!胸がしぼんじゃう?!」

 

と、心配に思っている声もあります。

 

 

プエラリア・ミリフィカや大豆イソフラボン配合のハニーココの場合、胸に成分がどう働きかけるかわかると対策しやすくなります。

 

 

プエラリアの働きとは?

 

プエラリアを摂取すると、女性ホルモンの分泌が活性化されます。

 

すると、身体のめぐりによって女性ホルモンが胸に届き、乳腺に働きかけます。

 

刺激された乳腺が少しずつ発達し、それを保護するための乳腺脂肪も多くなります。

 

結果的にバストアップにつながります。

 

 

乳腺が刺激される段階では「なんとなく胸が張ってきたかな?」と感じると思いますが、ここでサプリを飲むのをやめてしまうと、当然その後の乳腺脂肪が増えるところまでいかないわけですね。

 

ですから、ある程度は飲み続けないと「ハリを感じただけ」で終わってしまいます。

 

 

また、乳腺脂肪が増えて理想の胸の大きさになったら、サプリよりも大切なことがあります。

 

それは・・・

 

 

バストの維持でサプリよりも大切なこととは?

 

胸が目標の大きさになってさらにサプリを飲み続けてしまうと、今度は逆にその大きさがコンプレックスになってしまったり、お金ももったいないですよね。

 

そのために、バストの維持が大切になってきます。

 

 

その方法は、ハニーココの摂取と一緒におこなっていた「バストアップマッサージ」を続けることです。

 

また、無理なダイエットをせずに、栄養バランスのとれた食事をとることです。

 

 

この2つを続けることが、バストの維持には大切なことです。

 

大きさだけでなく、胸の垂れ予防にも効果的ですので、ぜひ続けてみてくださいね。

page top