【アラフィフ×バストケア体験談】私が日頃から心がけていること

40代からのバストケアのポイントはブラジャー選びとお風呂上がりのマッサージ

40代半ばを過ぎた頃からバストが垂れ気味になってきたので、何かケアした方がよいなぁと思い、ボディクリームをたっぷり手にとって、バストケアをするようにしました。

 

たっぷりと手にとったボディクリームは、バストに塗ったあと円を描くようにマッサージを行います。そうすると肌がしっとりしてバストに針が出てくるので、このバストケアは続けるようにしています。

 

バストの形をキープできるブラジャーを選ぶ

 

バストの形をキープできるブラジャーを選ぶ

 

やはり年齢を重ねてくると、どうしても重力に逆らうことができず、バストが垂れ気味になるので、洋服を着ても垂れたバストはかっこ悪く、そしてぴっちりとした洋服を着用するのも苦手になりました。

 

なので、寄せてあげるタイプのバストアップ効果があるブラを着用するようにしています。バストの上部分が削げた感じになっているので、ふっくらと盛り上がり感をアップしたいのでアラフィフからでも対策して、綺麗なバストになるように普段からケアしています。

 

バストアップ効果があるブラは、フィット感がとても心地よく、バストが綺麗な形になります。年齢にあったバストアップ対策ができるブラジャーを選ぶことが大切なので、購入する前にはフィット感などしっかりとチェックしてから購入して身につけるようにしました。

 

年齢にあったブラジャーを購入したことで、バストの悩みに対策できるような作りになっているし、とてもバストがアップするので、垂れたバストを引き上げてくれるようなブラジャーは気に入りました。

 

 

お風呂上がりのバストマッサージは欠かさない

 

お風呂に入ったあとバストケアを行うことで、保湿ケアも十分できるし、肌がしっとりすることでかなり気に入りました。お気に入りのボディクリームを購入し、香りも心地よいので心身ともにリラックスできます。

 

優しい甘い香りのボディクリームを使って乾燥するお風呂上がりにしっかり塗っているので、肌の乾燥を防ぐことができるし、バストにハリも出てきて満足できるような弾力がでてきました。

 

垂れ気味のバストは改善するのも難しいので、マッサージをしたりバストアップ対策ブラジャーを身につけるなど、日常的にケアするように心がけています。綺麗にバストが整うことで、かなり綺麗な形になって肌の保湿ケアも十分にできるし、満足度が高いです。

 

体がポカポカしている時、血行の流れもよいので、お風呂上がりのタイミングでバストマッサージを行うと、全身の巡りがよくなり、垂れ気味のバストも改善してくるので今までとは違うバストのハリを感じるようになりました。

 

page top