ふわっとマシュマロブラは日中に着用しても大丈夫?効果は実感できる?

ふわっとマシュマロブラの効果は昼間と夜で違う?24時間つけるメリットとは?

日中用のブラジャーを夜につけるのは適していませんが、ナイトブラを昼間につけることはできます。

 

ふわっとマシュマロブラは夜につけることを想定した設計になっていますが、日中に着用することも可能です。そして、ふわっとマシュマロブラだからこそ、昼につけるメリットは大きいのです。

 

なぜナイトブラをつけるの?

 

なぜナイトブラを身につけるのかというと、寝ている間の胸の形の崩れを防ぐためです。

 

寝ている間には寝返りをうち、胸は上下左右さまざまな方向に動きます。さまざまな方向に動くことで、胸を支えて形を整えてくれているクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまいます。

 

クーパー靭帯はコラーゲンを主成分にしていて、一度切れるともとに戻ることはありません。そして、垂れた胸、形の崩れた胸になってしまうのです。

 

これを防ぐ役割がナイトブラにはあります。しかし、ナイトブラの中には胸を支える力が弱かったり構造上うまく横流れを防げなかったりするなど、問題があるものも。

 

ふわっとマシュマロブラの場合、独自の構造で高いレベルのバストケア機能をはたしてくれるのが、高い人気が続いている理由です。

 

日中用のブラジャーと何が違うの?

 

ふわっとマシュマロブラの効果は昼間と夜で違う?24時間つけるメリットとは?

 

日中は主に重力による下方向への力を受けています。日中には立ったり座ったりといった姿勢が多く、これらの姿勢をしているときには重力によって胸は下に引っ張られています。

 

そのため、日中用のブラジャーに求められることは下から胸を支えることです。左右への揺れのことは想定されていません。

 

寝ている間には立ったり座ったりしているときとは違った方向から重力の影響を受けます。寝がえりをうち、上下左右に揺れてしまうのです。そのため、ナイトブラは上下左右さまざまな方向から胸を支える働きがあることが求められます。

 

ふわっとマシュマロブラは24時間着用できる

 

下から支える働きが主な日中用のブラジャーは、寝ている間の上下左右の胸の動きには対応できないので、ナイトブラとして使用するのは適していません。

 

しかし、ふわっとマシュマロブラは、日中に着用するブラジャーに求められる下から支える働きを備えているので、日中にも着用できます。つまり、昼でも夜でも24時間身につけていることができるのです。

 

日中には主に重力によって下に引っ張られる力が胸にかかっているとはいっても、体を傾けたり下を向いたりなどの動作もするので、上下左右に胸が揺れてしまうことがあります。

 

下から支える力しかないブラジャーではこのような動きに対応できませんが、ふわっとマシュマロブラならさまざまな方向に動いてしまっても支えることができます。これによって、仕事中にも買い物のときにも、さらに運動中も着用していると、補正効果がアップしてバストラインがきれいな形に近づくことが期待できます。

 

またふわっとマシュマロブラは、横流れ、背中流れするお肉をキャッチする設計になっているので、これによってもきれいな形のバストラインに近づくことが期待できるでしょう。

 

page top